小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

赤霧島はここで在庫チェック!Amazonが酒類の販売を始める。

   


この記事の所要時間: 23

継続王に、おれはなる!0523

アマゾンジャパン(東京・目黒)が8日、酒類の販売を始めました。さすがにビール等は地元で買ったほうが割安ですが、なかなか手に入りにくいお酒を探すのには重宝しそうです。

脅威!とうとう酒類にまで!

インターネット通販最大手のアマゾンジャパン(東京・目黒)は8日、酒類の販売を始める。これまでは自社サイトに出店する企業が取り扱ってきたが、自らも販売に乗り出す。大手ビールメーカーの製品など6千品目を最速で即日届ける。価格は大手スーパーの店頭価格並みにする。酒類販売の価格・サービス競争が進めば、消費者の買い物の選択肢が広がる。
アマゾン、酒類を直販 6000品目スーパー並みに安く  :日本経済新聞

これで地元の酒屋さんはますますやりにくくなってきましたね。

これまで特に電気屋さんが大きく影響を受けたであろうネット通販の大手がついに酒販にまで・・・

でもそんな悩めるお酒屋さんもこの本を読めば、Amazonに対抗する小売業の方の売り方のヒントになるでしょう。
キーワードは「関係性」ですね!

住み分けはできるか

基本的には地元の酒屋さん始め、小売業を応援していますが、なかなか店舗には置いていない焼酎の「赤霧島」なんかはAmazonで買えるなんて便利です。

「お店に足を運んだのに無かった」なんてことがなく、ネットの画面上で在庫の有無が把握できます。

でも配送料がかかるので割高にはなりそうです。

また、昨日4/8時点では1500円だった下記の赤霧島が、今日4/9見てみたら1620円に値上がりしてました!!

人気のある焼酎は価格が操作されるようです・・・

また「赤霧島」で検索したらこんなにたくさんありました!
上記の900mlほか、1800mlやセットでも買えます!
Amazon検索結果 「赤霧島」

地元の酒屋さんのいいところ、ネット販売のいいところ、お互いに住み分けが出来るようになるといいですね。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - Amazon