小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

(3・11)なんだか響いた、永平寺・道元禅師からのメッセージ

   


この記事の所要時間: 234

継続王に、おれはなる!0494

つい先日、永平寺に観光に行きました。
その順路の最後に「道元禅師からのメッセージ」という何枚かのパネルが飾られていたのです。
そこに語られていた言葉がグッときたので、書き留めておきたいと思います。

 

無常ならざるもの

生まれたものは死に

会ったものは別れ

持ったものは失い

作ったものはこわれます

時は矢のように去っていきます

すべてが「無常」です

この世において

無常ならざるものはあるでしょうか

slooProImg_20140310132658.jpg

 

仏心のめざめ

仏心とは

自分のことはさておいても

世のため人のために

つくそうという心の他なりません

自分を中心とするから苦しむのです

仏心にめざめれば

苦労も生き甲斐に変わるのです

slooProImg_20140310132657.jpg

 

修せざれば現れず

「知る」ということと

「わかる」こととはちがうのです

知ってはいても

実行されなければ

わかったことにはなりません

薬の効能書きを読んだだけでは

病気は治りません

禅も実行してはじめて

わかることなのです

 

足ることを知る心

貧しいことが善でもありません

豊かなことが悪でもありません

貧富にかかわらず

貪欲の心がおこるとき

人は美しい心を失います

仏心とは 足ることを知る心のことです

 

仏法は坐禅

仏法は坐禅です

坐禅はお釈迦様のお悟りの姿です

身を正し 息を整え 静かに坐る

あなたも坐ってみませんか

slooProImg_20140310132654.jpg

 

ちなみに座禅とは、自分の「我」「煩悩」を無くそうとする修行のようです。

人間は、どうしても自分中心に、ものごとを考えてしまいます。
自分が得する行動すなわち”我”です。我を通そうとすることで、そこに悩みや、怒り、恨み、嫉妬心、そして欲が、といったいわゆる煩悩が心に自然に発生して来るのです。この煩悩も、我も相手があって発生するのです。煩悩を少しでもなくす。自分の我、欲をどうしたら無くす事が出来るか?
その修行をするのが「座禅」なのです。
引用:座禅の基礎知識

あなたも坐ってみませんか

2014.3.11 合掌。

————–

この永平寺めぐりは、enmono(エンモノ)という会社の社長で、禅フリークの三木社長に連れて行って頂きました。
これからのモノづくりの方向を示している「マイクロモノづくりはじめよう」という本の著者でもあります。
是非ご一読を!

 


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - ブログ