小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

オモテからは見えない!ぼくのウラ(思考パターンのプロファイル)を公開します!

   


この記事の所要時間: 411

継続王に、おれはなる!0495

ぼくは今まで自分の考えがなく、まわりに流されるような性格だと思ってました。
そんな軸のない自分の性格がイヤで、変えようと勉強してきました。

でも今回の自己プロファイルを受けた結果、その性格を変える必要のないことに気付いたんです。

 

プロファイルとは

カンタンに言うと、血液型診断のもっとずっと統計的で科学的な権威のある、個人の思考と行動特性を分析するツールです。

WEB上で100問近くの質問に答え、分析された結果が後日届きます(有料)。

その届いた結果をもって、より対人関係や個人の資質を高めるために受ける研修プログラムを「エマジェネティクス」と言います。

エマジェネティックス(EG)はあなたの遺伝子に描かれた青写真と人生の経験からなる思考と行動のスタイルを科学的に分析し、理解することで対人関係や個人の資質を飛躍的に向上させることができるプロファイリング(心理測定)を用いた研修プログラムです。
Emergenetics Japan/エマジェネティックス ジャパン – 知的生産性を科学的に高める究極のメソッド

先日、坂井市商工会青年部のセミナー担当委員長であるぼくがその中村講師をお呼びし、北陸で初の、この一連の研修プログラムを受けることができました。

slooProImg_20140311151329.jpg

講師の中村泰彦氏のブログへのリンク⇒ゲンキのミナモト

 

一緒に受けた方の診断結果

このプロファイルでは4つの思考スタイルを4色でわかりやすく表しております。

青色は分析型。
緑色は構造型。
赤色は社交型。
黄色はコンセプト型。

ぼくの診断結果の発表前に、一緒にそのプロファイルを受けたメンバーで、ブログで公開している方たちを2人紹介します。

 

高島石油の高島くんの結果

o0480064012870550269
画像引用:エマジェネティックス 思考スタイル|高島石油のマジメなお兄さんのブログ

緑色の構造型思考スタイルが7~8割。
彼は言うなれば、計画を立てて忠実に実行することに向いています。

 

印刷屋サンの加藤さんの結果

o0450037412871041964
画像引用:坂井市加藤印刷専務の 新「日々笑顔日記」

加藤さんは黄色のコンセプト型思考が強いので、創造的で直感力豊かなタイプです。

おふたりだけでなく、ほとんどの人がどれかの色に秀でており、そこをもっと伸ばしていこう!といった目標設定が立てられるでしょう。

また、相手のタイプに合わせて自分はどのように接したらいいかの対策も立てやすいです。

 

ぼくの診断結果

そこで、ぼくの診断結果はこちら!
slooProImg_20140311132928.jpg

辛うじて赤色の社交型が優位ですが、全体的に4等分!?
(ちなみに緑色の構造型がもう1%多かったら、100人に1人の珍しいパターンだったようです。)

いままで、このように視覚的に自分の思考パターンを見たことはなかったのですが、これで今までの経験と合致したように思えます。

ぼくは器用貧乏で、ひと通りはだいたいそつなくこなせます。
しかし努力が足りないと言えばそれまでですが、ある程度までは上手くいってもそこからはいつも一流になれない。

今まではそんな中途半端な性格を変えたい!と思っていました。

が、今回の結果を見ると、ぼくは「どんな状況でも対応できる思考パターン」と言えます。

これは貴重な才能だと思えるようになりました。

また、その中でも「社交型の思考パターン」が優位であり、「相手との関係性を重視する」や「人から学ぶことが多い」といった、まわりの人の存在を大事に思っていることも自覚できました。

 

ぼくの場合はそんな診断結果でしたが、どんな結果が出ようとも大事なのは「みんな違ってみんないい」です。

エマジェネティクスプロファイルで「本当の自分」を見つめなおすことができました。

 

———-
実際に、そのプロファイルをやるとなると、有料でとっつきづらいと思いますが、占いにお金をかけるよりはこちらのほうが現実的かと思います。
プロファイルのリンク先↓
Emergenetics Japan/エマジェネティックス ジャパン – プロファイルのオンライン購入申込

 

そこまでお金をかけたくない!でもサワりだけでも知りたい!という方はこの本をどうぞ。

ちなみにぼくのこの本の読書メモ↓
中村泰彦「『本当の自分』を見つけて武器にする」読書メモ| 福井県坂井市のワクワク屋 おさだ工業所 小林輝之のブログ


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - こんな人を紹介します, ルヒィ解剖