小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

ぼくのガラケー+スマホの二台持ち時代は終わった

   


この記事の所要時間: 23

0686

昨日のiPhone6ゲットを持ちまして、ここ2年ほどのauガラケー+SBのiPhoneの2台持ちから卒業します。

 

2台持ちだった理由

もともと2年前、最初はスマホ1台だけだったのですが、そのスマホだけでは通話料がそのまま大幅にかかってしまっていました。(ホワイトプラン)

「もう○分も話してる・・・電話代が・・・」なんてことを気にしながらでは仕事になりません。

なので通話だけはガラケーの無料通話分を使ったほうが、全キャリアに向けて通話するぼくにとっては安かったからです。

で、ガラケーも持つことになり・・・

ガラケーが通話用、スマホは小さなパソコン、といった感じで、スマートフォンの特徴である「フォン」の部分が全く機能していませんでした。

それが今回スマートフォンにも電話かけ放題プランが登場し、やっとスマホだけで「たくさん電話する」「小さなパソコンとして利用する」ぼくの使い方に合ってきたということで、卒業を決意。

 

SIMフリーはまだ早い

SIMフリーという選択肢も考えましたが、通話し放題SIMが見当たらなかったことと、海外に全く行かないことを考えて、まだ自分には早いと判断しました。

都会やIT分野の仕事の方からはよく「IP電話があるじゃないの?」という意見をお聞きしますが、IP電話はやっぱりまだまだ通話品質等のちょっとした途切れなどを感じます。

ローカルな地域ではまだまだちょっとした言葉のニュアンスや、レスポンスの遅さというIP電話の引っかかる点が、ビジネスに影響すると考えているからです。

 

 

スマホでもキャリアで電話かけ放題になったことで、

・海外に全く行かない
・通話が多い
・通話品質が重要
・iPhoneが好き←重要!

こんなぼくの使い方に、やっと追い付いてきてくれたように思います。

ただ、たまの出張のためにモバイルWi-Fiルーターは別に考えています。
(結局2台持ちになるとも言えますが・・・)

・・・じゃあiPhone5Sのままで良かったんじゃないの?といわれそうですけど(汗)


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - アップル関係