小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

全国初!(自治体で)福井県鯖江市がクラウドファンディングサービス運営開始

   


この記事の所要時間: 212

0747

先週土曜日に「鉄工所をテーマパークにするプロジェクト」のクラウドファンディング達成を記念し、福井県坂井市の市長を交えてのセレモニーを開きました。

その模様を地元紙の福井新聞で先日掲載されたのですが、本日もう一つの地方紙「日刊県民福井」の方にも掲載されました。

slooProImg_20141120173342.jpg

と同時に同じ内容が中日新聞(日刊県民福井)のウェブサイトにも。

坂本市長は「体験して芽生える遊び心こそがものづくり再生の鍵」とプロジェクトに期待を寄せた。同社の小林輝之社長(39)は「私一人の夢が今は多くの人の夢になった。ものづくりの素晴らしさやワクワクを伝えたい」と話し、オープンに向けて決意を新たにした。
「テーマパーク」支援金目標額に 春江・長田工業所:ふくい地域ニュース:日刊県民福井から:中日新聞(CHUNICHI Web)

これで弊社に関するクラウドファンディング関係の話題は、ひと段落となりそうです。

 

福井県鯖江市がクラウドファンディングサイトオープン!

そんなことよりも、鉄工所テーマパークセレモニー記事の同じ新聞紙面に、こんな見出しがありました。

『鯖江市「ネットで出資を」 市民の事業を応援』

slooProImg_20141120173340.jpg

↓同じようにウェブにも記事が上がっていました。

鯖江市は十二月二十四日から、インターネットを通じて市などの事業資金を募る「クラウドファンディング」サービスの運用を始める。市によると、自治体がクラウドファンディングサービスを主体的に運営するのは、全国で初めて。

鯖江市「ネットで出資を」 市民の事業を応援:福井発:日刊県民福井から:中日新聞(CHUNICHI Web)

 

おお!さすが日本でも有数のITのまち!!

市が主体となってクラウドファンディングサービスを始めるようです。楽しみ!

サイト名は「FAAVO さばえ」。サイトリリースは12月24日(水)を予定ということで、もう少し先のようです。

 

リテラシーアップにつながって!

実際に自分でクラウドファンディングをしてみて感じたのは、ネットやスマホなどに慣れていない方々が多くいらして、まだまだクラウドファンディングに対する垣根が高いイメージがあるような気がすることです。

「支援したくてもやりかたがわからない」「そもそも意味がわからない」そんなご意見がまだまだ多数あり、順風満帆とはなかなかいきませんでした。

行政がこのように乗り出してくれることで「クラウドファンディングリテラシー?」の水準アップに期待したいと思います。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - アイアンプラネット