小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

国家資格ボイラー溶接士 20歳女性が合格

   


この記事の所要時間: 115

0830

県立高崎産業技術専門校(高崎市山名町)のメタル技術科2年、浦部安寿(あんじゅ)さん(20)が、国家資格「普通ボイラー溶接士」の免許試験に合格したそうです。

群馬県では唯一の女性ボイラー溶接士、もちろん最年少でしょう。
群馬)国家資格ボイラー溶接士 20歳女性が合格:朝日新聞デジタル

一言で溶接といっても、中には素人さんでもできることから、このボイラー溶接士のような国家資格がないとできないという法律もあり、奥が深いです。

わたしもこの免許をもっていますが、特にこのボイラー溶接士は取るのが難しく、実技試験を福井県からわざわざ愛知県まで受けに行ったのですが、一度落ちて二年目にして合格しました。

ちなみに平成25年度は708名受けて457名合格と、合格率が64.5%です。

 

試験実施統計

しかも合格したからといって油断できません。2年に1回更新試験もあり、最近溶接作業から離れているわたしにとってはその資格を維持することも大変です。

普通ボイラー溶接士の免許更新方法(溶接コンクールの技能証明書が使えない人向け) | 小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

全国を見渡せば女性ボイラー溶接士は何人かいらっしゃるでしょうが、群馬県で初めて女性が取ったことでニュースになるくらいですから貴重です。

将来は女性が溶接に携わることも普通の選択肢となる業界になるといいなあと思います。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - こんな人を紹介します