小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

2016東海北陸B-1グランプリin坂井終了。来場者数112,000人!!

      2016/09/28


この記事の所要時間: 135

二日間に及んだ2016東海北陸B-1グランプリin坂井が終わりました。

今回は、わたしは裏方である実行委員会の「ボランティア・おもてなし部会」の部会長という大役をさせていいただきました。

400名以上のボランティアのみなさん、ありがとうございました。

また、すばらしい坂井市の職員さんや商工会の職員さん、また青年会議所の方々と連携して、部会として成功のレールに乗っけてくれました。ありがとうございました。

今回だけでなく今後もこのように、坂井市役所や商工会、商工会青年部や青年会議所など、横のつながりで坂井市の発展に協力しあう体制になることを願います。

>北陸で初めての支部大会で、坂井市三国町の旧市街地の3会場を舞台に開催。東海地方を中心に9県から20のまちおこし団体が出店した。好天にも恵まれ、2日間で計11万2千人(主催者発表)が来場した。
「津ぎょうざ小学校」が1位 東海・北陸B-1グランプリ:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)

 

 

マスコミ報道によると、来場者数は、坂井市の人口94,000人に対して、二日間で112,000人!!

そして表彰式の模様です。

お箸の投票で選ばれたゴールドグランプリは「津ぎょうざ小学校」のみなさんです。

次回の東海北陸支部大会は富士市に決定しました。

次回からは運営側ではなく、まちおこし団体「越前坂井辛み蕎麦であなたの蕎麦で辛み隊」としての参加になりますが、今回の経験から運営側の視点としても、よりその地方の盛り上げを考えていきたいです。

ここ半年ほどB-1グランプリの運営で楽しませていただいたので、これからしばらく本業に集中します(^_^;)

 

Posted from SLPRO X for iPhone.


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - 坂井市商工会青年部