小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

福井西商工会さまの事業PRセミナーにて、講師をさせていただきました

   


この記事の所要時間: 147

11月の最終週は、2件の勉強会講師をさせていただく機会がありました。

11/28(月)の早朝には、福井県あわら市にありますF社の自主勉強会にお邪魔させていただき、10名ほどの社員の方々に60分間、「危機感」をテーマに話をさせていただきました。

20年前に大学を中退して飲食の道にすすんだこと、その飲食グループでの経験、結婚をきっかけに人生が変わったこと、そして30歳で今の鉄工所に入って苦しかったこと、5年前に代表を交代してからの様々な取り組みが実を結んで、溶接のテーマパークプロジェクトでマスコミに注目され、初の新卒採用できたこと。。。

全てが「危機感」から突き動かされたことだったように思います。

そんなお話をさせていただきました。

この企業様は、福井県のあわら市の事務所と、東京の事務所とテレビ会議システムでつながっており、福井にいながら目の前に東京で聴いている方がいる、という貴重な経験をさせていただきました。

そして11/30(水)の夜、今度は福井西商工会にて、会員様向けのPRセミナーに登壇させていただきました。

90分弱、わたしの昔の調理師時代からの経験があったからこそ今がある、といった上記の振り返りに時間を取ってしまったので、肝心のPR手法部分が駆け足になってしまいました。。。

聴いていただいた方々がFacebookで様子を投稿していただいていました。

わたしは本業がセミナー講師でもコンサルタントでもありません。

しかし、経営者として「人前で話す経験」は一番の勉強になるので、まわりから自然とこういった機会をいただけるのは嬉しいことです。

人前で話をして恥をかくことで、自分の稚拙な話し方を修正していく感覚です。

ありがたいことに、また別件で、来年2月に講師のお話をいただきました。

今回の経験を生かして、より楽しんでいただける話し方ができるように自己研鑽していきます。

 

Posted from SLPRO X for iPhone.


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - メディア情報