小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

嫁の実家に行くとき忘れてはいけない3つの持ち物

   


この記事の所要時間: 222

継続王に、おれはなる!0282

ぼくの奥さんの実家、新潟県の親不知(おやしらず)から更新しています。

毎年お盆と正月は、ぼくの仕事がものすごく忙しくなるので「嫁子どもは嫁の実家に疎開する」のが、ルヒィ家では通常行事となってきました。

  • お盆前の土日に車で実家まで送っていく
  • そのまま親不知で一泊&酒盛り←イマココ!!
  • 次の日電車で福井に帰る
  • 仕事で小忙しい一週間
  • お盆過ぎた日曜日に電車で迎えに行く
  • みんなで車で福井に帰る

このような少し特殊な案件を毎年経験していくと、忘れてはいけない3つの必需品が浮かび上がってきたんです。

モバイルバッテリー

とにかく忘れてはいけないのはiPhone5の充電ケーブルとコンセントに差し込むアダプタ。
これを忘れたことで、充電がいつ切れるか心配で、夜の酒盛りも集中できないことがありました。

そこにこのようなモバイルバッテリーがあれば安心。どっからでもかかって来い!です。

20130811-053941.jpg

このモバイルバッテリーは昔買ったヤツなので、そろそろ下記のリンクのような新しいのが欲しいところ。
一応iPhone5を4〜5回充電できるスペックです。

帰りの電車で読む本・雑誌

新潟の親不知の駅は無人駅です。近くにコンビニ等もないので、福井県へ帰るための電車で読む本が買えません。
本がないことに加えて上記のiPhoneのバッテリーも乏しい場合、帰りの電車では無の境地で過ごすハメになってしまいます。
ちゃんと前もって、読む本を用意しておきましょう。

20130811-053947.jpg

今回用意した本はこちらです。

福井の家のカギ

これを忘れて痛い目にあったことがあります。
当たり前のように持っているだろうと思っていた家のカギが、福井に帰ってきて持っていないことに気づく。
この絶望感は筆舌に尽くしがたいです。

親不知に帰省している奥さんには頼れません。自分の家のカギは自分でしっかり持っていましょう。

20130811-053933.jpg

まとめ

  • モバイルバッテリー
  • 帰りの電車で読む雑誌・本
  • 福井の家のカギ

この3点がぼくの中で毎回指差し確認レベルの必需品です。

今日はこのあと嫁子供を親不知において、帰りの電車ひとり旅を楽しんでいきたいと思います。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - ブログ, 未分類