小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

リフト写真に最適?「片手で簡単!カメラ」アプリ

   


この記事の所要時間: 439

継続王に、おれはなる!0281

外食をした時などに、例えばラーメンなどの麺を箸で持ち上げて上から美味しそうに撮った写真をFacebookなどのSNSにアップする「リフト(持ち上げる)写真投稿」が一部で流行っていますね!

lift2
※一応無許可なので、色々消しときました(笑)

そんなときの写真撮影に使えそうな、無料iPhoneアプリ「片手で簡単!カメラ」を試してみました。

一応期間限定で無料、広告非表示したいならアドオンで85円というアプリです。

片手で簡単!カメラ

無料
(2013.08.09時点)
posted with ポチレバ

片手で簡単!という謳い文句のアプリですが、標準のカメラアプリでも片手で撮れないこともないんですよね・・・
「片手で」の他の魅力も探してみました。

Appstoreの情報画面と不具合

Appstoreの情報画面はこちらです。

・片手で簡単撮影
・シャッターボタンを「押す」のではなく「スライド」させて撮る
20130809-085320.jpg

・撮った写真は一旦カメラロールに入らず、アプリ内に保存できる
20130809-085327.jpg

・アプリ内のアルバムからカメラロールへ移動したり、SNSへ投稿したり、メール添付できる
20130809-085334.jpg

・連射撮影間隔
・撮影ボタンの位置
・写真保存先フォルダ
・・・などの細かい設定もできる
20130809-085341.jpg

このように「片手で撮れる」だけでなく、連射機能などの標準アプリにはない機能がありました。

インストールして立ち上げてみると、ホーム画面はこちら。
20130809-085346.jpg

次回のアップデートで改善されるようですが、カメラロール保存で不具合があるそうです。
その不具合は、アプリ内のアルバムに保存された写真を「複数枚選択」してカメラロールに保存すると、そのアルバムの中の写真が今度は削除されなくなるようです。

今のところそんなに重要な不具合でもないですね。
次回アップデートを余裕で待てます。

撮影画面はこんな感じ。

ホーム画面から撮影画面にうつります。
20130809-085353.jpg

あれれ、横にしても撮影画面が横にならない・・・
でも撮ってみるとちゃんと横向きの写真になっています。
うーん。縦撮りなのか横撮りなのかがわかりづらいです。
次回アップデートに改善希望です。

また、地味に「手ブレ防止機能」がついているようです。
「防止機能」といっても、この機能をオンにしておくと、手振れしていたら「手振れアリ」と赤い字で警告するレベルですが。

そして「片手で簡単!」という最大の理由なんですが、普通のカメラアプリと違い「スライドさせて撮る」ので片手でもブレにくいところにあります。

でも・・・標準アプリでもブレにくい方法がありますよね。
標準アプリの場合、撮影ボタンを押して、離すときにシャッターがきれる仕組みなので、あらかじめ指を置いておいて、撮るときにスッと離す要領で撮れば手ブレが少なく撮れますもの。

なので、そんなにありがたい機能でもないような・・・
でも人によっては撮りやすいのかもしれませんね。

連射機能がいいね!

ぼくの場合、標準アプリでも片手で撮れるので、あまり使わないと思います。
しかしそのほかのこの機能なら助かります。

・連射機能
・アプリ内アルバム保存

まず、連射機能を試してみました。
設定で、連射撮影間隔が変更できます。

20130809-161151.jpg

よくわからないので「最速連射」にしてみました。

これならパシャシャシャシャ!!なんてアニメのように撮れるかも?
でも使ってみたらそうでもない。ずっとシャッターボタンをスライドしたままにしておくと、

「パシャ、(ウン)パシャ、(ウン)パシャ、(ウン)パシャ、・・・」

これぐらいでした。ほんとに最速?ってくらい。
多分標準カメラアプリのシャッターボタン連打以上のスピードはでません。

でもブレずにベストなリフト写真を選ぶための手段としての使い道がありそうです。

アプリ内のアルバムがいいね!

そしてやはりアプリ内のアルバムがあるのがうれしいです。

20130809-161158.jpg

「プライベート」や「仕事」や「リフト職人」など色んな顔を持つ普通の人間は、全てひとつのカメラロールに入っていると肝心な写真がいざというときに見つけにくい。
かといって一回一回フォルダ移動して管理するのも面倒・・・

そんなときには、このフォルダを「プライベート」や「仕事」や「リフト職人」と分けるんじゃあないですよ。
例えばの使い方として、

  • 仕事の時は「エバーノートのカメラ」で撮ってエバーノートへ保存、
  • プライベートは「標準アプリ」で撮ってカメラロールへ保存
  • 過去リフトした写真は「片手で簡単!カメラ」で撮ってその中のアルバムへ保存

このように、デジカメを3台持ち歩いているイメージで使い分けると、あとで見返すときに面倒な作業をしなくてもよくて、はかどりそうです。

また、アプリ内のアルバムもいくつも作れて、その中にはパスワード付きのアルバムなんかも作れます。

今のところ無料ですので、お試しあれ。
人によって使いやすさが分かれるような気がします。

※アンドロイド版はあるかどうかよくわかりません。

片手で簡単!カメラ

無料
(2013.08.09時点)
posted with ポチレバ

The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - アップル関係