小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

【これは実印か!?】世界コマ大戦2015で優勝した「カジミツのコマ」が前代未聞と話題に

   


この記事の所要時間: 157

0833

2015年2月15日に行われた、全国の中小製造業がそれぞれの技術やアイデアの詰まった金属コマを戦わせる初の世界大会「全日本製造世界コマ大戦2015」での優勝コマが斬新でした。

弊社は出場はしませんでしたが、現地でブース出展させていただいたため、その熱戦を間近で観戦することができました。
ホーム – 世界コマ大戦公式サイト

 

 

 

「カジミツ」さんのコマが優勝

全国の製造業者などが自作した「こま」を対戦させる「世界コマ大戦2015」が15日、横浜市中区の大さん橋ホールで開かれた。国内の18チームと海外6カ国の11チームが参加し、独自の技術やアイデアを生かしたこまで熱戦を繰り広げた。
こま回し、製造業者らが技術競う 横浜で世界大会  :日本経済新聞

 

 

金え符・金属加工の得意な愛知県の有限会社カジミツさんの発明したコマが優勝したのですが、「果たしてこれはコマと呼んでいいのか?」といった形状で、いまだに納得できていないです。

 

これは・・・ハンコ???

undefined.jpg

Youtubeで実際に動いている状況や、説明している動画がありました。

言葉では説明しづらいので、こちらをどうぞ・・・

金属製の筒にモーターと電池、ジャイロスコープを内蔵しており、内部が回転しているため外側も一緒に少しづつ回っているのだそうです。

たしかにコマ大戦のルールでは、電池式はダメとは書いてなさそうです。

undefined.jpg
ルール図解説明 – 全日本製造業コマ大戦公式WEBサイト

このコマに勝つにはぶつけて倒すか、電池が切れるかしかないようで、こんなのに勝てるのか?と誰もが思っていましたが・・・

決勝のインドネシアのコマがこのカジミツさんのコマを二回も倒しており、おおーー!といった大歓声で盛り上がりました。
(2連勝したコマが勝つためアドバンテージが何度もひっくり返りました)

コマ大戦を初めて生で観ましたが、感想は、ただのコマ回し大会ではないということ。

それぞれの小さいコマの中に汗と涙が詰まっており、モノづくりに携わる人間だったら誰しも感動できる素晴らしいイベントでした。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - こんなサイト見つけました