小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

作業員の安全を第一に考える経営者は「神宮外苑イベント会場火災」を自分事ととらえる

      2016/11/09


この記事の所要時間: 118

世間の作業員の安全を第一に考える工場を運営している経営者は、今回の「神宮外苑イベント会場火災」を対岸の火事としては考えづらいでしょう。

 

>6日夕方、東京・新宿区の明治神宮外苑のイベント会場で、ジャングルジムのような形をした展示物が焼け、中で遊んでいた5歳の男の子が死亡し、助けようとした父親など2人がけがをしました。
%e7%a5%9e%e5%ae%ae%e5%a4%96%e8%8b%91%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e3%81%a7%e7%81%ab%e4%ba%8b-%ef%bc%95%e6%ad%b3%e7%94%b7%e5%85%90%e6%ad%bb%e4%ba%a1-%ef%bc%92%e4%ba%ba
画像・記事引用:神宮外苑のイベント会場で火事 5歳男児死亡 2人けが 東京 | NHKニュース

 

おがくずに白熱灯の熱で発火した、ということのようですが、LED電球でも時間が立てば発火の恐れがあるようですね。

 

【決して真似しないで下さい】LED電球で紙くずは発火するか検証?→2時間40分で発火 – Togetterまとめ

終わったあとに「そんなの火事になって当たり前だろう」というのは簡単です。

イベントに関わった全ての人が当事者であり、もしその前に危険を予知して「危ないかもよ」とふと思っていた方、実際にアドバイスしたりした方においても、実際に起ってしまったら同じです。

悲しいことですが、重大事故は常に「想定の範囲外」で起こります。

過去の法規制や安全対策は、どうしても多くの犠牲者の上に成り立ってきています。

我々にできることは、過去の災害事例を真摯に受け止め、1件でも重大事故につながるようなヒヤリハットをなくしていく運動を続けることです。

 

 


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - こんなサイト見つけました