小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

iPad2(第二世代)をSmarket(スマーケット)で22,500円で買い取りしてもろた!

   


この記事の所要時間: 338

継続王に、おれはなる!0398

iPad2を手に入れてから2年とちょっと経ちます。
これだけ使ってみて、ぼくの生活スタイルにはiPad2は現段階で必要ないと判断したので今回手放すことにしました。

ネットでの買い取りはイマイチ信用してなくて今まで未経験でした。
でもこの際ダマされてもブログのネタになる!という軽い気持ちで売ったら、予想外の高額査定だったので、まだ瞳孔が開いてます( ºΔº )

 

ソフトバンクの買い取り価格

まず考えたのが信用のあるソフトバンクの買い取り、いわゆる「スマホ下取り割」です。

undefined.jpg
スマホ下取り割 | モバイル | ソフトバンク

ここの査定額は5000円。しかも月々の料金から1000円づつ値引きというスタイルなので、それならiPad2を手元に持っておいたほうがいいかな、と。
undefined.jpg

ゲオのSmarket

DVDレンタルなどで有名なGEO(ゲオ)さんが展開しているスマホなどの買い取りサービスで何気なく査定してみました。

トップページの真ん中で、カンタンに買い取り価格を査定してくれます。
undefined.jpg
スマートフォンの買取ならゲオのSmarket | iPhone・Androidなど高価買取

10,000円以上で売れたらいいなー、なんて考えながら査定をポチポチ進めていきました。

・・・すると査定価格がなんと22,500円!!?

二年以上前のiPad2ですよ!?しかも16Gですよ!?

ソフトバンクで5000円だったのに、そんなうまい話があるはずがない!

どうせキズついているとか、箱のなかに最初に入っていたものがないから、とか充電ケーブルが汚れているから、とか言ってガツンと安くなるんでしょ!
とかやさぐれながら、でも体は正直に、気づいたら淡々と買い取り申込作業を進めていました・・・

 

謎のハコが届いた。

それから2~3日経ったころにSmarketからハコが郵送されました。
20131203-082803.jpg

中にはプチプチのシートと買取申込書が一枚のみです。
20131203-082813.jpg

ぼくの所有していたiPad本体はケースやフィルムで守っていたのでパッと見キレイでした。
純正の箱、説明書、ACアダプタ、充電ケーブル。
奇跡的に全て揃っていました。高額査定への期待が高まります。
20131203-082837.jpg

そのiPadの箱をプチプチのシートにキレイにくるみ、セロテープでキレイに梱包して、さあ買取申込書を書いて終了!といった時に「ええーーー!!」っと愕然としました。
20131203-082826.jpg

買取申し込みチェック表に書かれていた大事なことを見逃していたので、もう一度梱包を解かないといけなくなったのです。

もしどなたか買い取り申込される方がいらっしゃったら、以下の部分に気をつけてから梱包しましょう。
・すべてのコンテンツと設定を消去
・SIMカード等は抜いておく(必要ない)
・本体は完全充電されている状態になっている

ぼくは外装をきれいにすることばかりに気を使って、充電することは忘れてたんです!
充電するために、一度くるんだiPadの箱を取り出そうと、キレイにプチプチにつけたセロテープを剥がすぼく・・・

 

メールが来た

そこからまた4~5日くらいでメールが届きました。
ドキドキの査定金額の通知です。
20131203-082852.jpg

査定金額は据え置きの22,500yeeeeeeeeeeeeeen!!

迷わず承認をポチ。
20131203-082859.jpg

そして振り込まれた

どれだけ嬉しくても、振込が完了するまでは油断できません。
そんな不安が大きくなるまえの、承認を押してから2~3日後、銀行に振り込まれていました!!

20131203-082906.jpg

yattttttttaaaaaaaaaaaa——–!!

 

そして伝説へ・・・

ぼくの場合はたまたまだったのかもしれません。
でももし査定金額がある程度下がったとしても、ソフトバンクの下取り割までは下がらないでしょう。

この買い取りを決断してから現金が振り込まれるまで、10日間ほどかかりましたが大満足の取引でした!

この22,500円という元手を持って、今度は一回り小さい「iPad mini Retina」を購入しようとしていることは、また別のおはなし・・・


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - こんなサイト見つけました, アップル関係