小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

iPhone5のスリープボタンの効きが悪いので交換してもらいますのまとめ

      2013/09/09


この記事の所要時間: 540

0211

(今回は過去記事のリメイクです。)
iPhone5のスリープボタンの効きが悪いので交換してもらいます
続・iPhone5のスリープボタンの効きが悪いので交換してもらいます
続々・iPhone5のスリープボタンの効きが悪いので交換してもらいます

症状としてはこんなところ。

8544086013_dd85a4feb8_z
hello iphone5|ohyecloudy

  • スリープボタンの調子がおかしいんです。ちなみにスリープボタンっていうのはiPhoneの右上にあるボタンで、押すと画面が暗くなるボタンです。
  • 最初は大丈夫だったのですが、最近はそのボタンを3~4回カチカチと押さないと画面が暗くならなくなってきました。
  • 今すぐどうしよう!というわけでもなく、でも使っていて気持ちよくない感じ。

とりあえずやってみたこと。

  1. まず最初に近所のソフトバンクショップへ相談しに行きました。→しかしiPhoneやiPadとかのアップル製品の修理はソフトバンクではノータッチらしく、アップルに直接連絡しないとダメらしいです(都会だとアップルストアに持ち込んだら話が早い)
  2. Apple Careサポートラインに電話しました。(0120-277-535)
  3. 電話越しに症状を伝えたところ、一度「バックアップを取ってから復元」を試してくださいとのこと。
  4. (その時に電話を切ることになるため「それでも治らないときはこの受付番号で再度お問い合わせください」と9桁の番号を言ってきました。次に電話してもこの受付番号を言えば今まで伝えた内容は記録されていて、どの担当でも再対応できるそうです。親切~!)

ちなみに「バックアップを取ってから復元」のやり方

僕は治りませんでしたが、ほとんどこの作業で治るらしいです。

1.iCloudでバックアップ
iPhone5本体メニュー[設定]→[iCloud]→[ストレージとバックアップ]→[今すぐバックアップを作成]

2.復元作業
iPhone5本体メニュー[設定]→[一般]→[リセット]→[すべてのコンテンツと設定を消去]で出荷状態に戻るそうです。

t02200391_0640113612392199498

それでも治らない場合は初期不良として本体の無償交換

復元作業をしても変わらないので先ほどの9桁の受付番号を頼りにApple Careサポートライン(0120-277-535)に電話したところ、初期不良として本体の無償交換をすることになりました。

新品に交換する方法はこの3種類あるそうです。

①アップルストアの窓口で交換
②新品を郵送してきてから、不具合本体を送り返す
③不具合本体を郵送後、新品を郵送してくる

でもこの3パターンともなにかしら問題があったんです(涙)

①アップルストアの窓口で交換

この方法が一番手っ取り早いようです。
一応そのアップルストアに在庫があるか事前に電話確認して、なければ取り寄せてもらって、窓口で交換!
・・・のはずが、僕の住んでいる福井県にはアップルストアがないという衝撃の事実発覚(涙)

②新品を郵送してきてから、不具合本体を送り返す

この方法は最終手段中の最終手段、「エクスプレス交換サービス」というヤツらしいです。

新品を送った後に全く違った不良品を送り返される恐れがあるため、クレジットカードの番号が必要となるそうです。
また、送料として3400円かかるとのこと(その送料は先程のクレジットカードから引き落とされるそうです。)
(細かい話ですが、「AppleCare」に入っているとその送料が無料。でも僕は別のソフトバンクの「あんしん保証パック(i)」の方に入っており、「送料」はその保証の中に入ってないらしいです)(涙その2)

本体の初期不良なので僕は一銭も払う気はありましぇん(怒)

③不具合本体を郵送後、新品を郵送してくる

この方法が一番良さそうです。
ただ注意する点は、今の不具合本体を郵送して、新品が届くまでの一週間ほどはiPhoneナシの生活になります。
その間の代替機は近所のソフトバンクショップで借りるのですが、なかなか在庫がなく、順番待ちだそうです。それもiPhone3GSか4。
(前使っていたiPhone4を売らずに持っていれば、それを代替機として使えたんですけど・・・)

今回の顛末(特殊な解決方法のようです。)

  • まず、アップルケアサポートラインに電話(受付番号を聞いていたので話は早い)
  • 今回は特別に②のエクスプレス配達サービスの「送料3400円をサービスしてほしい」とお願いしました。
  • 理由は、こちらに落ち度のない不具合で何度も電話でたらい回しにされたり、長い間その不具合のまま我慢していたことを加味してください、と言ってみました。
  • そういった今回の件に対しては受け口の女性では対応できないので、「シニアアドバイザー」に変わります、と担当を変えていただけました。(シニアアドバイザーの○○さんに変わるまで待ち時間がまた20分ほどありましたが・・・)
  • 変わってからの対応は速かったです!
  • 今までの状況を加味して頂き、3400円は今回に限りサービスで、エクスプレス配達サービスを適用してもらえました。(ホッ)
  • 但し特殊なケースとして今回だけというのは念押しされました。
  • その際に、こちらのクレジットカードの番号を伝えて端末代金である78000円をおさえられました。(買い物限度額のうち78000円をおさえられ、審査して不具合端末と認められたら解除される)
  • もし不具合端末がこちらの不手際が原因だったり画面が割れていたりしたらというアップル側の保険の為だそうです。
  • なんにせよ、もし同じような症状になった方がいらっしゃって、どうしても今回のように納得がいかなかったら、「シニアアドバイザー」に通してもらうことをおすすめします。とても丁寧でした(喜)

配達交換時の注意点

エクスプレス配達サービスでヤマト運輸さんが新品iPhoneを持ってきて、代わりに不具合端末を渡すとき、必ずSIMカードを不具合端末から抜いてちゃんと新品に挿し直すこと。
(そうしないとSIMカードは再購入となります!)

iPhoneの保証についての雑感

「あんしん保証パック(i)」よりも、アップルストアがない福井県という地方では「エクスプレス交換サービス」を無料で使える「AppleCare」の方がいざという時は役に立つ!!と思いました。

 

※以前この記事をアメブロで書いたのですが、今だに多くのアクセスを頂いておりますので、今回はリメイクという形で再投稿しました。あれから4ヶ月ほど経ちますが、その時交換した新iPhone5は今だに不具合はありません。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - アップル関係