小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

上司命令で会社のブログを毎日書かされている人のための書き続けるたった一つのコツ

   


この記事の所要時間: 423

継続王に、おれはなる!0388

「キミ、パソコン詳しいし、明日からこの会社のブログ担当ね。」
いやいや、エクセルのことなら何でもわかるけど、ブログなんて得意じゃないよー!

このように、上司に頼まれて会社の商品のPRの為に毎日ブログを書くように命令された方はいますでしょうか?
毎日書くコツは、自分中心で考える事です。

 

自分主体で書く

例えばこのような「鼻を高くする器具」を毎日ブログでPRしなければならないとしたら何を書くでしょうか?

hana-tsun-nose-straightener-1
引用リンク:海外のカートに飛びます。英語読めません。一応リンク先注意。

多分、スペックや使用例などを書いているだけでは3日分の記事で終わってしまいます。
それからは他の上司からの別の仕事に埋没され、気づけばブログにクモの巣がかかっていた・・・
よくあることでしょう。

自分が楽しむことがコツです。そのためには自分が中心となって書くこと。

ブログを始めて最低半年くらいは、まずは自分が前に出て、この商品について思ったことを絞り出すのです。

前に出るということは「自分が記事の中に存在する」ことです。
もし顔出しNGなら似顔絵やキャラクターを作ります。
※こんなアバターも面白いかもしれません!
自分がマンガになるアプリ「Bitstrips」がシュールで面白い : blog @narumi

例えば。

①身近なモニターさんの声:知り合いの鼻にはめてみた
・・・友達何人かにはめてもらい、鼻から下の写真でもとって、感想を書きます。このシリーズを会う人会う人に、飲み会の席などでもはめさせてもらい、感想を書くというコンテンツにつなげます。
・・・もっと大人数が集まるようになったら、集団鼻はめ写真をとるイベントをして、その裏側を書いたりします。自分が楽しめれば、どんどん脱線していいでしょう!

②この商品の開発秘話
・・・この商品と向き合うと、なぜこんな形になったんだろう、だれがこんなこと考えたのだろう、などといった疑問にぶつかります。これはぼくが不思議に思ったことです。開発担当者のインタビュー記事なんかもシリーズ化できそうです。

③しばらく使った実体験
・・・実際に自分で試しての経過を報告する記事。ビフォーアフター。でも本当に効果がないと危険。効果があるならシリーズ化。
・・・または、もし使わなかったときに別の方法でどうするか→整形!→美容整形の現状記事など。

「わたしが」こうしたら面白いんじゃないか、こうしたら悩み事が解決するんじゃないか、といった「わたしが」が大事です。
その部分があなたの生き写しのキャラクターでもOK。

 

商品を中心とすると「他人ごと」になります。
自分を中心とすると「自分ごと」になります。

自分も読者も継続して書いたり読んだりできるのは「自分ごと」の記事の方ですよね。

 

会社ブログは片手間では続かない

もうひとつ、自分が中心となって書くことについて大事なことがあります。

「自分が楽しめない状況ではブログは続けられません。」

たとえばブログを書くための取材やタイピング作業などの時間は基本的に会社の労働時間内でなければいけません。

この「会社の労働時間内」がポイントです。

労働時間内の慣れないうちは2時間、慣れてきたら1時間はブログ作業を認めてもらいましょう。

夜や休みなどの労働時間外で片手間にやるような感覚では続きません。
なにいってるんだ!気合でやれ!気合だ!では365日続きません。

最初の頃は労働時間外にブログを書くことを続けていると、「やらされている感」がムクムク大きくなり、その内いろんな理由をつけて忙しいのでとなり、自然消滅に繋がっていきます。もったいない・・・

心配しなくても一年続ければ要領が体に身につき、会社の仕事に支障をきたさない方法を自分であみだします。

もともとやらされているにしても、その分の対価が認められていると感じなければ楽しいと思いづらいということです。

先ほどの鼻に差し込む商品のブログなんて、ぼくに任されたのならネタはいくらでも出てきます。
でも最初は楽しんで続けられても、そのうち誰からも認められていないことに気づくと、やる気が続かないでしょう。

————-

逆にブログを継続したことのない上司の方へ。
ブログを部下に頼むときは、まず一度上司の方が自分で30日間続けてみてください。
上司ができないことは部下はできません。

 

まとめ

自分が楽しんでブログが書ける内容・状況を作り出すこと。

それが認められなければ継続は難しいです。

 

合わせて読みたい

無名の会社員が9年間で人気ブログに育てた、匿名・顔出しNGのブロガーの運営記です。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - ブログを継続させるコツ