小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

地球誕生からの期間を想像すると、今現在生きているだけでラッキー。

   


この記事の所要時間: 255

継続王に、おれはなる!0413

小2の息子からパパであるぼくに質問がありました。

「地球っていつからあるの?」

純粋な子供にありがちな、たまに秘孔をついてくる質問のやつや!

え?宇宙誕生・・・?
あ、いやいや地球誕生。

もう日頃のせせこまさから何十億年単位に思考を広げるのに時間がかかります。

 

地球誕生46億年

又聞きの又聞きのようで申し訳ありませんが、ネットでサクッと調べた限りでは、地球誕生は46億年前という説が一般的のようです。
地球誕生46億年 生命誕生の謎に挑む!: 日々雑記

【動画】地球誕生の歴史が壮大過ぎて日々のストレスとは何だったのかと思える*ホームページを作る人のネタ帳

43億年前に海ができ、40億年前には地球の90%が水で覆われ、気温は100度という地獄絵図だったよう。
34億年前、大陸が生まれ始め、25億年前に陸上生命が誕生しています。
15億年前にやっと酸素ができたくらい!
ずっとはしょって2億5千万年前には100万年も続く超噴火時代に突入で毒ガスの雲が地球を包み込み、95%の生命が死滅しました。
それからなんだかんだあってやっと5千万年前に人類の祖先、哺乳類の誕生。
200万年前から、氷河は拡大、縮小を繰り返す。
1万年前に氷河が撤退し、温暖化。人類が営みをはじめる。

とまあ、46億年の歴史をたった数行でまとめることは無茶でしたね・・・

46億年に対してここ2000年くらいを人間の歩幅(0.6m)でたとえると、1380Km。
2000年の動きを人間の1歩と考えても、46億年さかのぼるには、東京から根室までの距離という感覚・・・
膨大すぎて、わかりやすくしようと思ったけど無理でした。

 

本間丈太郎の名言

こんなことを調べているうちに、東日本大震災のことや最近のエジプトに100年ぶりに雪が降って異常気象とかを考えていると、遠い昔の手塚治虫の漫画、ブラックジャックのこんな言葉を思い出しました。

img27ec5b0azik8zj
画像引用:Janner大学生のしゃかりき日記 個人的な名言~ブラックジャックより~

「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」

ぼくにとっては名言です。(忘れていたんですがw)

昔の記憶で「セミの一生なんて短っ!」と思っていましたが、ぼくたち人間も46億年という途方も無い期間のうちのたった80年ほどを生かされている存在なんですね。

それもたまたま幸運にも生きやすい時期に存在しているだけなんです。

 

岡本太郎「瞬間瞬間」

自分という人間をその瞬間瞬間にぶつけていく。
そしてしょっちゅう新しく生まれ変わっていく、
エネルギーを燃やせば燃やすほど、
ぜんぜん別な世界観が出来てくる。

人生なんて短いんだから頑張っても意味ない、と思うのか。
限られた時間を燃やし尽くしたい!としょっちゅう生まれ変わろうとするのか。
どっちかしかないのでは?

地球の一生を考えると、ぼくの一生の中のストレスや悩みなどどうでもよくなってくるので、たまに時間軸を億単位にすることはオススメです。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - ブログ