小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

Facebookの友達申請は、メッセージがない場合、押し間違えと判断されます

   


この記事の所要時間: 117

ツイッターではフォローしたい、というときに、わざわざDMを送ることは少ないと思います。

対してFacebookで友達申請させていただく場合には、必ずメッセージをつけます。

なぜなら、相手に押し間違えかな?本当の友達申請かな?といらぬ心配をかけてしまうからです。

また、Facebookでは匿名性が低いことから、その方だけの問題ではないからです。

Facebookで友達になるということは、その方だけでなく、その方の友達ともつながる可能性があります。

どこのだれかもわからない人とつながることは、その方の友達にまで影響がひろがると考えるため、承認していただける確率は少ないです。

逆の立場で、わたしが名前に覚えがない方から友達申請をリクエストされて、かつメッセージがない場合、押し間違えかな?とすごく悩みます。

もし押し間違えだったとき、わたしと別に友達になりたくないのに、嬉しそうに「友達」呼ばわりされると迷惑だろうなあ、とか。

もし嬉しそうにリクエストに応えて、実は応えた方は変な方(業者)で自分の友達にご迷惑をかけるんじゃないだろうか?とか。

Facebookが誕生して数年経ちましたが、診断サイトの拡散を未だにされてる方がいたり、上記のような申請時のメッセージがない方がいたりと色んな方がいますね。

SNSのなかでもとくにFacebookの世界は、現実の世界のルールとかなり似通っている上、感情が伝わりづらい文字だけのやりとりなので、気をつけていきたいです。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - ブログ