小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

東京オリンピック新エンブレムがA案に決定。肯定的な意見はないの?

   


この記事の所要時間: 319

東京五輪 新エンブレム 市松模様の「作品A」に決定しましたね。

わたし自身、デザインには疎いので、今回のオリンピックエンブレムにはそんなにこだわりがありませんでした。

素直に「やっと決まった!これでやっと次の準備に取り掛かれるね。」という印象です。

そんな立ち位置のわたしが「?」と思ったのが、この決定事項に否定的な、特にSNSやネットニュースのコメント。

question_head_boy

まるでA案なんて誰もがありえないと思っていたかのように、すべてのコメントがいやこっちのほうがよかった、いやあっちのほうが、と書かれていて「?」です。

たぶんこういった場所で「A案」が良かった!なんて書くと、一斉に叩かれそうな雰囲気。

子どものいじめ問題のような怖さを感じました。

そういった、囲まれたところの意見ではなく、もうちょっと開かれた場所では「A案が良かった!」という意見が見つかるのかな?と思い、ツイッターで調べてみました。

 

いやいや、全然埋め込みするのが大変なくらい肯定的な意見が、ものすごくたくさんありました。

選考の仕方などの段階から反対意見があったようですが、それだけ選考委員に入って選考の仕方からたずさわってみたかったと思う人がたくさんいたんですね!(笑)

でも終わってみると、エンブレム以上に問題が山積みな東京オリンピック。

今回のエンブレム問題で否定的なご意見をお持ちになった方は、是非書き込むだけではなくて、今後の東京オリンピックの運営にガッツリかかわって、よりよい大会にしていただきたいです。

そもそもオリンピックは、差別なく、友情、連帯、フェアプレーの精神をもって相互に理解しあうという目的のためになされるものですから。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - 時事ネタでござる