小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

小学校の運動会のテントの修理&部品製作

   


この記事の所要時間: 048

小学校のテントの骨組みは、鉄で出来ているので、ある程度のものなら修理できます。

今回、地元小学校からのご依頼で、骨組みの一部が折れたので治してほしいとのご依頼がありました。

下の写真の左にピョコンと伸びている鉄のパイプが折れていたので、新しいパイプを溶接しました。

また、こちらの写真のように、屋台骨の部品がまるまるなくなっており、ずっと使えなかったとのことだったので、新しくテントの屋台骨を作り直しました。

もとの部品と同じように、3つに折れるようになってます。

これで今まで使えなかった2台分のテントが使えるようになりました。

2台新しく購入すると数十万円かかるらしいのですが、この修理だけなら数万円ですんだので、先生方に大変喜んでいただけました。

お問い合わせは、こちらのリンク先へ。

お問い合わせ:株式会社長田工業所

Posted from SLPRO X for iPhone.


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - おさだ工業所の提案力!