小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

「戦術」と「戦略」の違いとは

   


この記事の所要時間: 117

なんとなーく日頃から耳にする「戦術」と「戦略」の違い。

先日のランチェスター経営セミナーでお聞きしたことのメモです。

 

「戦術」は「従業員の仕事術」

せん-じゅつ [0] 【戦術】

①個々の具体的な戦闘における戦闘力の使用法。普通,長期・広範の展望をもつ戦略の下位に属する。
②一定の目的を達成するためにとられる手段・方法。 「牛歩-」

引用:戦術とは – 流通用語 Weblio辞書

「戦術」とは「目に見えるもの」であり、兵士のための術のことのようです。

というわけで、「戦術」は「従業員の仕事術」のこと。

 

「戦略」は「社長の経営術」

せん-りゃく [0] 【戦略】 〔strategy〕

長期的・全体的展望に立った闘争の準備・計画・運用の方法。戦略の具体的遂行である戦術とは区別される。

引用:戦略とは – 流通用語 Weblio辞書

「戦略」とは「見えざるもの」であり、将軍の術のことのようです。

というわけで、「戦略」は「社長の経営術」のこと。

syokatsuryou_koumei

 

ウエイトの一番高いのは社長の熱意

より多くの成果を出すための実行労力比率は、社長の熱意が53%に対して、目的・目標が27%、続いて戦略が13%、戦術が7%と、全体的に見て戦略・戦術の占める割合は低いようです。

社長の熱意や願望、向上心や研究心が会社経営で成果を出すために多くの労力を使うとよさそうです。


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - 従業員10名未満の工場運営