小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

暖炉・薪ストーブ用の室内薪置き台のカゴのメールでのご注文がありました

   


この記事の所要時間: 258

継続王に、おれはなる!0433

弊社のホームページを見て、暖炉・薪ストーブ用の薪置き場のカゴ?ストック場所?のご注文がありました。

 

気持ちのこもったメールの内容抜粋

長田工業所 ご担当様

お世話様です。
御社の熱血漢溢れたホームページを拝見していると、スチール雑貨制作という文字が目に入ってきたので、年末のあわただしいことも忘れ、気持ちが急いてメールしました。

・・・「熱血漢あふれ」てますでしょうか!?嬉しいですけど、ホームページでは抑えてるつもりなんですけど。

undefined.jpg
鋼構造物・製罐一般・ステンレス金物加工:株式会社長田工業所

個人の小さな注文でも受け付けてもらえるものなのでしょうか。

・・・お急ぎでないもので、弊社でできることなら相談させていただいています。
まずは出来るかどうかを知りたいのですが、このお客様はご丁寧に簡単な図面を書いていただいており、PDFで添付していただいていたので早速こちらからお電話させていただきました。

オーダー内容は添付図面のような、
薪ストーブ用 室内薪置き台の製作を依頼したとおもいました。
すでに建築用鉄筋13mmで添付ファイルのような骨組み構造で溶接仕上げしたものがあります。
現在使用していますが薪の屑が出てしょうがないのでそこに乗せる台を鉄板で作りたく考えています。
塗装は仕上がってからDIYで黒のつや消しを考えています。

・・・ものすごくわかりやすい説明だったので、今回ここまでメール内容の転載をさせて頂きました。
お客様からの、「良い物を自分の手でつくりたい!」という気持ちが伝わってきます。

図面をご覧いただいて、まずはお引き受けくださるかどうか

もしOKなら現物を持ち込みますので
1.いつ持ち込めばいいか
2.鉄板の厚みはどうしたらいいか
3.溶接はどうしたらいいか
4.費用はどれくらいか

などをお教えくださいませんでしょうか?

・・・会社側がどう対応したらいいのかしっかり書いてくださっているので、返信がしやすかったです。
弊社も見習わなければならないメールの内容です!

 

室内薪置き台の製作内容

今回のお客様は「別の鉄工所」にて、鉄筋で作ってもらった台を持ち込まれました。

大きさは幅35センチ、長さ40センチ、高さ30センチです。

しかし使っていると、薪のクズが下に落ちるので、鉄板でその骨組みにくっつけてほしいとのことでした。

slooProImg_20140108083149.jpg
↑こちらの鉄筋で作られた台を持ちこまれました。

板の厚みがあまり薄いと、手を切るのではないかと心配だったようで、工場にて実際のさまざまな鉄板にさわっていただき、今回は2.3ミリの厚みのご希望となりました。

slooProImg_20140108083148.jpg

こちらが完成品です。
色は自分でこだわって塗りたいとのことで、材料代と加工代だけを頂きました。

 

苦労したところ

鉄板の厚みが薄いと、曲げる時に角がピンピンに曲がってしまいます。
なので今回の鉄筋の曲げの丸みに合いづらかったのですが、ちょっと一手間をかけて、なんとかなじませました。
slooProImg_20140108083147.jpg

お客様のご希望の図面通りの仕上がりになりました。

 

お問い合わせ

お急ぎでないもので、弊社でできることならこのような案件も相談させていただいています。
上記のメールの書き方のように、メールなど、またはお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ:株式会社長田工業所


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - おさだ工業所のヒトコマ