小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

坂井市(福井)が全国2位!「住みよさランキング2014」

   


この記事の所要時間: 28

継続王に、おれはなる!0594

福井県坂井市に住んでいる人間として、この話題は避けて通れません。

我が坂井市が全国2位に浮上!!

2位には、坂井市(福井)が昨年の4位から順位を上げた。

坂井市は2006年3月に、旧坂井郡の春江・丸岡・坂井・三国の4町が合併し、人口規模で県内第2位の市として誕生した。市域の過半は県内屈指の穀倉地帯である坂井平野が広がる農村地帯。高い持ち家比率と広い住宅を反映し、「住居水準充実度」で全国13位とトップレベルにある。

一方で、福井市のベッドタウンとしての性格も持っており、福井市の20%通勤圏に該当する。このため、補正の対象となる4指標すべてで補正を行った。補正に使われた福井市の指標は全国的に見て高い水準にあるうえ、今回追加した保育所の指数が全国89位とかなり高い評価だった。これにより、「安心度」の順位が昨年の93位から50位に上昇したことも、順位アップに寄与した。

「住みよさランキング2014」トップ50 | ランキング | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

単純に嬉しい事ではありますし、行政の皆様やいろんな方々のおかげであると思います。

全国でよく言われるような「電車通勤ラッシュ」「待機児童」「限界集落」そういった類の話はあまり聞きませんし・・・

実際はAmazonとかなんて使わなくても、だいたいのものは身近に売ってるところがありますし、何かあった時の施設もすぐ近くにあります。

なんだか住みやすいなー!と、薄々感じてはいました(笑)

 

 

でも住みやすいということは平和であり、それは裏を返せば「トンガッた特徴がない」ということ。

坂井市を「飲食店」で、そこに住む坂井市民を「従業員」だとすると、確かに従業員満足度は全国2位なんでしょう。

でも外からの集客力や知名度、人を惹き寄せる魅力や刺激は全国的に見て・・・???

両方を手に入れようとするのは難しそう。

 

 

とはいえ子どもやお年寄りに限らず、確かにこの地で生まれ育って良かったと心から思えます。

この大好きな坂井市に来店人数を増やすための魅力づくりを頑張りたいと思います。

他の地域に比べたらストレスは少ない地域なんだと思いますよ。そんなにギスギスしないで、沖縄県の方のように「なんくるないさー」とおおらかにいきましょう!

 


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - 時事ネタでござる