小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

鉄をバーナーで熱してぐにゃりと曲がる温度は○○○度!

   


この記事の所要時間: 11

0654

「鉄をバーナーで熱して曲がる温度は何度ですか?」

先日溶接体験をした時に、新聞記者さんからよく聞かれた質問です。

「溶接女子」集合!おさだ工業所は「溶接女子」を応援しています!| 長田(おさだ)工業所社長 小林輝之日記

※新聞にも載りました。

鉄工所「すご技」に挑戦 春江(福井県)で溶接体験教室| 長田(おさだ)工業所社長 小林輝之日記

鉄はだいたい800℃くらいから色が変わり始め、1000℃くらいでくにゃりと曲がり始めます。

そのまま熱していくと1200℃~1500℃でドロっと溶けていきます。

どれくらいの時間がかかるかは、その炎の熱量などで変わりますが、先日行った溶接体験でのこちらの動画を見るとわかりやすいです。


 

 

 

今週末の8/23(土)にアンコール企画として前回と同じ溶接体験スツール製作を行います。
(定員はイッパイですが見学はOKです。)
鉄のぐにゃりと曲がる様を見たい方は見学にいらして下さい。
10520095_677049332387212_7988755728579038517_n
【限定7脚】本格的な鉄のスツール(椅子)を作るワークショップ【好評につきもう一度】


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - おさだ工業所のヒトコマ