小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

JR福井駅前が都会化!?福井駅西口再開発ビル「ハピリン」が4/28オープンで話題

   


この記事の所要時間: 319

2018年には福井国体があり、2020年には北陸新幹線が福井駅まで延伸され先行開業するような流れになっており、東京オリンピックに負けず、福井県でも盛り上がりの兆しがあります。

県外からの来福客を迎え入れるための県都の顔としての大型施設がJR福井駅前に完成し、4/28にオープンしました。

“ハピリン”オープン – NHK福井県のニュース

 

 

 

まとめページもはやくも出来上がっています。

ハピリン 2016年4月28日 福井駅西口にオープン! – NAVER まとめ

 

 

 

福井駅西口再開発ビル「ハピリン」には、1階、2階ともに北陸エリア初出店となるバーガーキングなどの飲食店や土産物店など20店舗が入っています。

そして3階にはコンサートや能楽を楽しめる多目的ホール「ハピリンホール」、5階にはリアル8K(ハイビジョン映像の16倍)の超高解像度映像を投影することができる、内径17mの水平型デジタルドームシアターが設けられています。

また、ハピリンの玄関口には「ハピテラス」という屋外テラス会場があり、雨天に左右されずにイベントができるスペースも。

ゴールデンウイークは、4/29~5/1まで「ふくいお肉マルシェ」、5/3~5/5まで「ハピリンこどもフェスタ」と立て続けにイベントがあるようです。

grandopen_0408.pdf

ハピリンオープニングイベントパンフレットはこちら

ツイッター上ではハピリンオープンを聞いて、賛否両論ありますが、歓迎的な意見が多そうです。

ちなみに。。。溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」はJR福井駅近くのえちぜん鉄道三国芦原線で20分ほどゆられた「西長田駅」から徒歩9分です。

残念ながらゴールデンウイークはお休みを頂いています。

(よくある質問)最寄りの西長田駅からアイアンプラネットまでは徒歩で約9分 | 溶接のテーマパーク アイアンプラネット


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたり、インテリアブランド立ち上げにとりかかっていたりしています。 Apple/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc...

 - 時事ネタでござる