小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

誰でもOK?15000人規模のイベントMCになる為の3つのこと

   


この記事の所要時間: 35

継続王に、おれはなる!0267

今週土日(明日から)は二日間、「第9回はるえイッチョライでんすけ祭り」が福井県坂井市のハートピア春江で行われます。
ぼくはそのステージ上で、ずっとMCをしています。

田舎の祭りとあなどるなかれ!
実は二日間で15000人の来場者がある、結構大きめのお祭りなんです。

208965_399404950101083_1624650341_n

特にしゃべりの上手でもないぼくが、なぜそんな大きな舞台でMCを毎年しているのか。
その秘密は・・・えっと、実は誰でもできるんですよ!

ぼくはしゃべりが苦手です

ぼくは普段小さな鉄工所の代表をしてます。
ですからどんなに頑張っても毎日の朝礼で10名ほどの従業員の前でしか、しゃべる経験がありません。
そのぼくがここ5年ほど、この毎年夏の二日間だけ、こんなに大勢の前で司会進行してるんです。

普段は家族でカラオケしてるだけの人が、その二日間だけ武道館でライブをするような感じ?大げさか。

  • どんなコネがあるのか?
  • よほどの鉄板ネタがあるのか?
  • 福山雅治の次くらいにイケメンなのか?

凡人がMCできるわけない、そう思いますよね。

こうすれば簡単にMCできます。

いやいや、コネがなくてもお笑い芸人さんでなくてもモデルさんでなくてもいいんです。

まず一番大事なことはボランティアだということです。
そして毎年5月ころから本番の7月末まで、毎週1~2回は夜に坂井市春江町の事業所に集まらなければなりません。
「はるえ祭り実行委員会」の一員として共に汗を流して頂くだけで結構です。

特に年齢制限もありません。
あとは「ぼくは司会をやりたいです。」と手を上げるだけなんです。

地域を愛する気持ちは?

ボランティアでこれだけのモチベーションで祭りを創り上げていけるには、やはり地元春江町を愛する気持ちがないと難しいでしょう。

もし春江町にゆかりがない方でもメンバーの制限はないのでしょうが、現実に一緒にやっていくのはどうでしょうか。

ぼく以上に裏方の実行委員のみなさんが、なにも当日だけではない、何ヶ月もの準備期間を経て過去第1回目の祭りから「春江町を愛する気持ち」でつくりあげてきているのです。

MCという役回りでは、たまたま目立つ立場に立たせてもらっているだけなので、そういった表舞台には見えない方々のことを考えると、中途半端な気持ちではキビシイかと。

MCになる為のまとめ

というわけで、15000人規模のイベントである「はるえイッチョライでんすけ祭り」でMCをするためには司会の経験は全く必要ありません。

  • ボランティアで祭り実行委員会に所属できる人
  • 毎週の祭り実行委員会に集まることができる人
  • 15000人の前でMCの経験をしてみたい人

これだけなんですが、やっぱりハードル高いですかねえ。

男女不問!年齢制限は特にありませんよ!
とはいえ大学生から30代半ばくらいまででしょうか。

来年の7月には記念すべき第10回「はるえイッチョライでんすけ祭り」が行われます。
明日の祭りには間に合いませんが、来年もし、このような貴重な経験がしたいと思われる方は、お早めに是非ぼくにご連絡ください。

普通の人では経験できない世界が見れますよ。

いきなり一人でやってみ!というわけではありません。
もちろんぼくも一緒にMCします。(邪魔なら裏方にまわりますw)
一生の思い出をつくりませんか?

 

※というわけで明日とあさっては、控えめなブログになることが予想されます。
祭りの詳しい内容は「はるえまつり」で検索!!


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - はるえイッチョライでんすけ祭り