小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

ハリウッド映画になったコミック「All You Need Is Kill」読了。

   


この記事の所要時間: 330

継続王に、おれはなる!0603

以前から気になっていたコミックを一気読み。

 

7/4より映画公開!

「All You Need Is Kill」は、ライトノベルから始まった原作が、このコミック化を経て、アニメ化や邦画化をすっ飛ばしていきなりハリウッドで映画化というモンスターコンテンツ!!なんです!

主演はあのトム・クルーズ、監督は『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン、アメリカでは一足早く2014年6月6日より公開され、全世界ですでに20か国以上で上映され、大ヒットを記録している注目作品。
日本発のライトノベルからハリウッド映画へ 『All You Need Is Kill』 | ダ・ヴィンチニュース

映画の主演はトム・クルーズ!これは間違いない。

 

内容は、ループSFもの

舞台は「ギタイ」と呼ばれる異星人が地球に送りこんだ土木作業ロボットが進化しその襲撃を受ける地球。主人公はギタイと戦う統合防疫軍に入隊した初年兵キリヤ・ケイジ(本書は基本的に彼の一人称で語られる)。キリヤは初出撃で死亡するが、なぜか意識を取り戻すと出撃前日の朝に戻っているという怪現象に見舞われ、それが幾度も繰り返される。時のループに捕らえられた主人公の成長と運命を描く、いわゆるループもの。
【WEBで読める】小畑健の新連載『All You Need Is Kill』とは?<1~3話閲覧可> – NAVER まとめ

このストーリーの味見は、こちらの映画の動画か、3話まで無料のKindleダウンロードをどうぞ。

Kindleコミック全2巻を読んだ感想

で、やっとここからKindleコミックを読んだ感想です。

最初の頃は、こんなに何回もループしてどうなるんだろう、読むのに飽きてくるんじゃないか、なんて考えながら読み進めていきました。

でも、だんだん主人公自身が「死ぬことによってループすること」に、気付くことによる成長が目に見えてきます。

ドラゴンボールでいうところの「精神と時の部屋」での修行のような感じ。

それはまさに、ひとつのことに時間をかければかけただけ、継続すればするだけ身に付き、最後には事を成し得るいわゆる「10000時間の法則」を表しています。

“天才”に生まれ変わる「10000時間の法則」 – NAVER まとめ

 

少しづつ変わっていく主人公に合わせて、まわりに起こることも変わってきます。その変化や出会いにどんどん惹き込まれ・・・

そのうえ魅力的なヒロインの存在もあり・・・

感動のラストは・・・言えないです!!

 

さらっと読んだだけでは理解できなかった部分もあり、本屋さんでの立ち読みでは意味がわからなさそうです。

興味のある方はKindleで読めば紙の本で買うよりも60円引きですし、かさばりませんよ。

 


お試し3話まで収録の無料版。

全二巻!


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - 本読みました。