小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

本業のおさだ工業所のHPは「福井 坂井市 長田工業所」で検索!http://osadaindustry.web.fc2.com/

最大75%OFF!今週のKindle本セール

   


この記事の所要時間: 353

継続王に、おれはなる!0239

毎週金曜日は、Amazonがピックアップしたセール本の更新日です。

Kindle本セールのページはこちらから。
コミック、小説ほか、Kindle本の人気タイトルをお買い得価格でご提供! |Kindle本セール

Kindlesell

今まではそんなに興味のなかった本も、この機会に読んでみよう!と、思わぬ出会いになることがあるので毎週楽しみにしています。

その中から、これは買いたい!という本をピックアップしてみました。

【150円】君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 [Kindle版]

目次の一部です。

  • 日本は「ダメだ」「危ない」と思い込み過ぎ逆プラシーボ効果に苦しむ日本人?
  • 行列嫌いの香港人を4時間並ばせる日本ラーメンの秘密とは?!日本ラーメンを「現地化」することで、ハンバーガーを上回る「グローバル食」目指す
  • 「このままでは甘ったれになってしまう」~大手商社を辞めて踏み出すハーバードMBAを取得した日本人女子がNYで起業①

昔、本屋でこのタイトルを見て興味を惹かれたのですが、当時は購入せず、そのまま忘れていました。
その時の紙の本では1300円ほどするのが、今回は150円!?
まあ、「特別編」ということなので「今回はダイジェストっぽくなっているのかな」とか思いますが、騙されても150円ですしね。

 

【200円】1分間朝礼 話のネタ100 [Kindle版]

朝礼の当番が迫っているけど、ネタが思いつかない…そんな人にうってつけの一冊。
ビジネス、名言格言、歴史、人物、スポーツなどのちょっといい話や気分が盛り上がる話を、約1分で話し切るように100話まとめました。
内容にそって5つの分野に分け、話し手の対象も部課長、チームリーダー、一般向けに区別しています。
前もって朝礼話を考えていなくても、朝の通勤電車などで手軽に仕込めるし、普通に読んでいくだけでも面白いこと請け合いです。

昔流行っていたムック本の一種でしょうか?
ぼくは朝礼で「話すことが無かったら無理やり話さなくてもいい」と思っている人種ですが、ちょっとしたスキマ時間に読むと気付きがありそうです。とりあえずKindleに忍ばせときたい一冊。

 

【64%OFF→600円】情報を読む技術 [Kindle版]

日本人が「外交下手」なのは、「情報オンチ」だから!
あらゆる情報が全世界を一瞬で駆け巡る現代において、
その情報をどう捉え、意味づけし、活用すればいいのか。
これはけっして大げさではなく、私たちの生死を分けるほど重要な意味を持っています。さらにいえば、世の中に氾濫する情報のウラに隠された意図まで読み解かなければ、
本当の意味で情報を活かすことになりません。
日本が誇る国際政治学者が、本質に迫るための実践的情報活用術を初めて明かします。

この前テレビで「今でしょ!」の東進ハイスクールの林先生が、勝負に負ける人間の要素のひとつに「情報不足」がある、と言っていたように記憶しています。
情報が足元に転がっていてもそれに気づかない、またはその情報を読み取れないということは、勝つチャンスを逃すことにつながるでしょう。
この機会にポチ。

 

そのほかのKindle本セールはこちらから。
コミック、小説ほか、Kindle本の人気タイトルをお買い得価格でご提供! |Kindle本セール

 

今日から「日替わりKindleセール」がスタート

今回より、今までの週刊セールだけでなく、毎日一冊当日限りの特別セールが始まるようです。
毎日の楽しみが増えました。
毎日1冊、Kindle本の人気作・注目作を、50%以上OFFの特別価格でご提供! |Kindle日替わりセール

 


The following two tabs change content below.
@terukobayashi 小林輝之 ●溶接士免許から調理師免許まで幅広い経験をもつ福井県坂井市春江町の㈱長田(おさだ)工業所代表。 ●製造工場の改修工事業経営の傍ら、文章力向上のため毎日ブログを書いてます。 ●金属加工のワクワクを一般の方にも知ってもらいたいため、溶接キャラのLINEスタンプを作ったり、溶接工場をテーマパークにするプロジェクトを進めていたりしています。 Apple/LINE/読書/出版/経営/モノづくり/Amazon/ラーメンetc... 毎日更新してます。 ・広告記事などにも挑戦しています。原稿依頼はこちら⇒kobakoba5056あっとgmail.com

 - 本読みました。